食品工場での働き方手帖 > 仕事内容 > 仕分けのお仕事は体力必須。コミュニケーション能力も求められます。

仕分けのお仕事は体力必須。コミュニケーション能力も求められます。


「食品工場勤務」とひとくちに言っても、すべてのスタッフが同じ作業をしているわけではありません。
どの工程で働くかによって、作業内容は大きく異なってきます。
今回は、「仕分け」に注目!

仕分けのお仕事とは

仕分けのお仕事は、物流会社や、通販や販売店の倉庫で多く発生するお仕事です。
荷物を配送ルートごとに仕分けたり、商品を支店ごとに仕分けるお仕事が多くあります。
仕分ける荷物によっては重量のある場合もあり、体力が必須なことも。
逆に、とても小さな商品の仕分けもあり、目の悪い方には難しいこともあります。
勤務する前に、どのような荷物を仕分けるのか、重さや形状など確認しておくのがオススメです。

仕分けのお仕事、確認ポイント
荷物の仕分けは、非常にカラダを動かすお仕事です。
棚から荷物を取り出したり、持ち上げたりする際、脚立に上ることも。
また、軽い荷物であっても、非常に大きい倉庫を走り回らなければいけないこともあります。
「健康なカラダ作りにピッタリ!」と割り切って、動くことを楽しめるような方に向いたお仕事です。

制服
制服不要、私服でお仕事する場合が多いです。
荷物がホコリっぽいこともあるため、汚れても大丈夫な服で出勤した方がいいでしょう。
商品を汚さないためにも、万が一を考えてメイクは控えめに。
髪の毛はまとめ、ネイルも邪魔にならない程度にしておくことが望まれます。

仕分けのお仕事、福利厚生など

24時間体制は少なく、夜勤は少なめです。
時給も特別高いことはなく、一般的なレベルのお仕事と言えます。

仕分けのお仕事に求められるもの

未経験でも可能なお仕事ですが、飽きっぽい方には不向き。
同じ作業を繰り返し同じテンションで行えて、カラダを動かすことが好きな方に向いています。
また、黙々とした作業の多い工場勤務において、仕分けはスタッフ同士のやりとりが多いお仕事となり、コミュニケーションスキルが求められます。


関連記事