食品工場での働き方手帖 > メリット > お金を貯めたいなら、夜勤がベスト!会社にも喜ばれて、一石二鳥!

お金を貯めたいなら、夜勤がベスト!会社にも喜ばれて、一石二鳥!


「工場勤務って、何だか大変そう……と思っていたけれど、はじめてみると意外に良かった!」と言う方が、上昇中!
いま、人気の工場勤務。そのメリットは”夜勤”にありました。

夜勤のココがいい!

何と言っても、”お金が貯まりやすい”こと!これに尽きます!
夜勤には、割増料金が設定されています。
対象となるのは、夜10時から翌朝5時まで。通常の時給に25%上乗せしなければいけない旨、労働基準法で決められているため、どの会社であっても例外なく確実にもらうことができます。

では、例をあげてみましょう。
夜10時~翌朝5時まで、通常時給1,000円の会社で勤務した場合、25%上乗せされた1,250円で計算されますので、@1,250×7hとなり、支給額8,750円となります。
これが、普通に昼の時間帯だったとすると、@1,000×7hで、支給額7,000円。
この差額は大きいですよね!

夜勤をする前に、ここをチェック!

先ほどの、夜勤の割増料金とは別に、もうひとつ制度があります。
それは、福利厚生としての”夜勤手当”。
夜勤が入る毎に数千円で設定されている場合が多く、入れば入るだけ貰えるので、すごくオトク。
ただ、こちらは会社毎の制度になるので、事前に確認が必要です。

そして、最後に。
夜勤をする上で不安なことは、体調管理かと思います。
「体力、持つかな……」「体調不良が心配」という方のために、アドバイス!
・寝る時は、昼であっても部屋を暗く。起きた時は、夜であっても部屋を明るく。
 体は、明るさで昼夜を確認しているため、かなり有効!
・オフの日は、じっくり休む。
 メリハリをつけて休むことで、回復が高まります!
夜勤はイヤがる方が多いため、「夜勤大丈夫です!」という人材は、とても喜ばれます。
「採用されやすい」「シフトに入りやすい」「上司から好かれる」と、メリットだらけ。
夜が得意な方は、ぜひ考えてみて欲しい働き方です。


関連記事