食品工場での働き方手帖 > メリット > Wワークは将来設計のツール!リストラ時にの保険にもなる強い味方!

Wワークは将来設計のツール!リストラ時にの保険にもなる強い味方!


「工場勤務って、何だか大変そう……と思っていたけれど、はじめてみると意外に良かった!」と言う方が、上昇中!
いま、人気の工場勤務。話題の、”WワークOK”なところも嬉しいポイントです。

Wワークのメリットとは?

ちょっと前までのWワークは、「掛け持ちして少しでもたくさん稼がなくっちゃ!」というイメージが強かったですよね。
でも最近は少し意味合いが違ってきていて、「短期間でいろいろな経験をしたい!」という方がするイメージ。
例えば、Wワークを活用して、「自分の適性を知りたい!見極めた後に、正社員を目指す!」と言う方も。より希望の将来に向かうためのツールとしているようです。
他にも、「一ヶ所でお仕事をしていると飽きちゃって長続きしないけど、Wワークなら刺激があるから続けられる。」と、真面目にお仕事をするためのコツとして活用されている方もおられるのです。
他、主婦の方のメリットとしては、「お給料日が分散されるので、やりくりしやすい。」という意見も。
今やWワークは、「収入を増やす」ためだけの方法では無いんですね!

もちろん、「収入を増やすため」にもWワークが効果的なことに、変わりはありません。
景気が不安定な今のご時世、万が一のリストラを考えたときにも、Wワークなら安心。一ヶ所がダメになっても、もうひとつ残っていれば収入がゼロになることはありませんから!
安心安全のための働き方、とも言えます。

Wワークに適したお仕事とは

シフト制のお仕事が、”WワークOK”の可能性が高いです。
反面、フルタイムでのお仕事は残業が発生する可能性が高く、”WワークNG”としていることが多いようです。
Wワークを希望する場合には、Wワークをスタートさせる前に、きちんと確認しておきましょう。
もちろん、”WワークNG”でも、隠れてしている方もおられます。しかし、源泉徴収の申請や急な残業時など、面倒になる可能性は少なくありません。
隠れず、堂々とWワークができるお仕事に最初から就いておく……という考えも、大切ですね。


関連記事